スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W54T 3インチワイドVGAの迫力をステンレスボディで魅せるフルスペック・ワンセグケータイ

W54T

メタリック感が好みなのでマラカイトグリーンを選びました。携帯性やレスポンスについては多少辛口になりますが、特に使いにくいという事はないと思います。文字変換が改善されたのが非常に有難く、また、画面の美しさも特筆に値します。ただしワンセグを使っているとあっという間に電池が減ります。外で使うときは替えのバッテリーや充電器を持っていった方が良さそう。

相変わらずプリセットの画像や音楽にセンスが無いのもちょっと…。と、不満も少々ありますが全体としては気に入っています。ワンセグ、メガオーバーカメラ、1G容量のデータフォルダ、このどれかに魅力を感じたなら手にとってみても損はなさそう。
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/w54t/index.html
W54T 携帯の情報をランキングで探す!
W54T 携帯の情報コミュニケーション!
つづきを表示 W54Tの反応!

キーライトがキレイ
ダウンロードでフォントが変えられる
そこそこサクサク(W51H<W53T<W44K)
メールに返信しても返信マークが付かない
センターキーが凹んでて押しにくい
ACアダプターの差込口が右側面(右利きなのでチョットジャマ)
個人的には返信マークが付かないことが一番残念でしたが、気にならない人なら、愛着が持てる良機種だと思います。

携帯ランキング
こういう携帯待ってました!! 早く使いたいですよ。店頭だと1円何すけど東京なんんすよ!! ズバリこれが自分のおすすめ携帯ですう!

まずは買う前に、ショップで実機を触らせてもらおうと思ったら、「出たばかりでまだ実機のサンプルはありません」とのこと。先週のSAとHはあったのに?
それでも、全機種W52Kにすっかり嫌気がさしていて、一刻も早く変えたかったので、検討10分で購入決断しました。

感想は...とても気に入りました!

デザイン:私はピンクサファイアにしましたが、質感もいいし高級感ありますね(auにしては)。ハーフミラーのサブディスプレイの両端がLEDのイルミネーションで、光りかたの設定も色々出来て、目立ちます!スリムなのもいいです。

レスポンス:もっさり...かな...メニューにいくのは遅いですね。

機能面:東芝機は初めてだったのでこの点が一番心配だったのですが、どの機能も使いやすいし、割と細かい設定が出来る点がいい。辞書もICレコーダも使える。
待ち受け画面にショートカット作れるのもとても便利。
スケジュールも管理しやすくなっています。そういう細かいとこが、私的にはとても重要なんです。

ボタン操作:ファンクションキーの真ん中のボタン、押しづらい。
指に引っかかる感覚がなくどこ押してるのかわからない感じ...だから波形状にしているのかもですけど、ほんのちょっとでも高さがあったほうがいいと思うので、私はここにシールかなんか貼ったりしようかと...サイドキーも小さすぎて指の真ん中にヒットしないので押しにくい。この点が残念...

バッテリーはまだわかりません、メールやカメラは使い込んでから評価したいと思います。ワンセグ初心者ですが画像綺麗ですね~画面大きく見やすいです。

全体的に、使いやすく、機能充実でメインディスプレイも見やすく音も良いですし、デザインも目立つし満足してます。

良いです。表面と裏の光沢が異なっており、裏側のデザインが安っぽいとの評価がありますが、むしろそれでいいと思います。手に持つ部分がテカテカしてると指紋が目立ったり、フィット感が無い等の弊害も出るでしょうし、そもそも裏側を人に見せることなど殆ど無い気がします。机の上に置く時もわざわざ裏側を表にして置かないでしょう。ちなみに表面の指紋はそれほど付きません。

2年ぶりの機種変更だったので基本的に満足しています。メインディスプレイに天気予報やニュースが載っている事自体新鮮に感じてるので、このレビューあまり参考にならないかも…。
要望としては、ピンクサファイアだけでなく、ワインカラーのようなレッドを出してほしかったです。
ちなみにワンセグについては期待したほどではありませんでした(画像が途中で止まる等)。仕事の合い間の息抜きには良いかもしれません。

「クチコミ」であまり良い評判じゃなかったのですが、デザインに一目惚れして無視して機種変更してしまいました。1年サイクルで携帯を買い替えておりますが、間違いなく過去最低です。後悔してもすでに遅く、半年経ったら機種変するか、今すぐにでもNMPで乗り換えようか迷っています。

各所で言われているとおりボタンは押しづらいですが、レスポンスもメニュー画面への移動以外はそこそこで、デザインが気に入ったら買っても損はしないでしょう。

スリムでワンセグの映るケータイが欲しかったところ、W53Tに一目ぼれで買いました。

携帯のしやすさを含めたデザインでは今季auの中では一番かと思います。

いままで、3台続けて三洋製のケータイを使ってきたこともありますが、日本語変換や記号の変換がやりづらい感じがあります。

また、数字の変換も「19時」を「19」とキーを打って、数字変換すると「1月9日」とか「1時9分」になります。
三洋では候補に「19時」もしっかり入っているんですけどね。

サブディスプレーは日光があたっているとほとんど読めませんので改善すべき箇所です。

ワンセグ、FMラジオの感度は良いと思います。通話音質もクリアです。

キーレスポンスについても、もともと遅い私にとってはちょうどいいくらいかな。ただし、本体を開いたときにメインディスプレーが待ち受け画面に表示される時間が若干長いのは気になる点です。

デザインとワンセグが必要な(好きな)方にはオススメのケータイかと思います。

基本機能はそれなりに備えていてむしろ高機能なのですが、あと1歩これができたらいいのに、と思う場面がちょくちょくあります。
あとは一番の本質である「電話」としてみると、通話音量の小ささには問題ありのような気がします。『携帯電話』を“電話”として使うには少々辛い気がします。
ネットやメールがメインで電話なんてあまりしない、という人には問題ないのではないかと。
電波は今のところ差があるようには感じていません。

comment

Secret

スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。