スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

913SH 閉じたままでも操作可能なフラットフェイス&フルスライダー

913SH
全ボタン格納のフラットフェイス&フルスライダー。キーパネルをすべて格納できる新構造。本体を閉じると液晶画面だけになる全画面スタイルで、コンパクトにすばやくワンセグを楽しむことができます。ボディカラーにもこだわり、斬新さを追求しました。
閉じたままで操作可能な「センサーキー」フルフェイスデザインの外観はそのままに、本体を閉じた状態でも操作できる「センサーキー」を搭載。デザインと操作性の両方にこだわりました。
開いてケータイ、閉じればマルチAV機器に開いた状態で通話やメールを、閉じた状態でもワンセグはもちろん、カメラ、メディアプレイヤーなど、多彩な機能を楽しめます。さらに、ステレオBluetoothヘッドセットを使えばワイヤレスでワンセグを楽しめます。
PCサイトブラウザも横画面でPCサイトブラウザを横型ワイド画面で閲覧可能。さらに広視野角のモバイルASV液晶搭載により、ウェブサイトをくっきりときめ細かく表示します。
3Gハイスピード対応で、インターネットも快適操作。下り最大3.6Mbpsの高速インターネットに対応。PCサイトブラウザの閲覧や、「着うたフル」などの大容量コンテンツもスムーズにダウンロード可能。
http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/913sh/
913SH 携帯の情報をランキングで探す!
913SH 携帯の情報コミュニケーション!
<以下、913SHの反応>
閉じた状態ではボタンレスの厚みのないスタイルで、ボタンのバックライトは「濃いブルー」に光りあやしい雰囲気をかもし出しカッコイイ。そして、変に軽すぎず、おもちゃっぽさは皆無。
重量は適度で、スライド量が多いため「握る部分」が他のスライド型と比べても広く操作し易い。また、スイライドアシストも強すぎず弱すぎず適度。
今までの折りたたみ型と比べるとボタン高さが狭いため押しにくいが、スライド型としては押しやすい部類。
今までのモノよりも変換候補が多く表示されるためイイ。
可もなく不可もなく普通。
はじめての3Gだが、特に迷わなかったので普通だと思う。
屋外では画面が見にくいケースがある。(自動コントラスト補正がないためカモ?)また、WQVGAということでWVGAと比べると繊細さは劣るかもしれないが、決して「粗い」ということは感じない。
今までのモノより通話が聞き取りやすい。音質もイイ感じ。
モノラルスピーカーで、今までのモノとあまり大差ないように感じるため普通。
まだ使いはじめて間がないためなんともいえないが、通常の会話や1時間番組のテレビをみてもバッテリー表示に変化が出ないのでかなりイイと思う。
クチコミにもあるようにカメラ画質はイマイチなのでもう少しキレイに撮れるモノを搭載して欲しい(せっかくの液晶が生かしきれていない)。
ボディーカラーに関してはきれいな発色のものが多く、私も「ライトブルー」を購入しましたが、各種キャップ部の塗装の差を気にされる場合は「ブラック」にしておいた方が無難カモしれません。


913SH 携帯の最新情報!

重さ :約125g
サイズ :約幅50×高さ108×厚さ16.8mm (閉じた状態。突起部除く)
連続通話時間 :約280分 [静止時]
連続待受時間 :約350時間 [静止時]
充電時間 :約150分

comment

Secret

スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。