スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DoctorSEOが30種類以上のSEOツールを無料公開している

DoctorSEO

自サイトの現状把握
SEO対策を行うにあたって、自身のサイトの現状を知ることはとても重要です。
各検索エンジンでの順位の調査や被リンク数の調査、キーワード出現率の調査などSEO対策を行う上で把握しておかなければならない情報は多数あります。
DoctorSEOでは国内最多の31ツールをご提供致しておりますので、SEO対策に必要な情報がワンストップで手に入ります。
DoctorSEOを利用して集めたサイトの情報を元に、自サイトの問題点や今後のSEO対策の方法、優先順位などを決めてみてはいかがでしょうか。
ライバルサイトの調査
SEO対策において自身のサイトの現状把握と共にライバルサイトの状況や動向を知ることも重要です。
なぜなら自サイトより上位のサイトにはSEO対策に有効な情報が隠されていることが多いからです。いったいどこからリンクされているのか?どのようなキーワードでSEO対策をしているのか?キーワード密度はどのくらいか?自サイトの現状把握に利用したツールは、ライバルサイトの調査にも利用可能です。DoctorSEOを利用してライバルサイトをじっくりと研究してみてください。なぜ自サイトより上位に表示されるのか?きっと上位表示のヒントが見つかります!?
SEO対策の効果測定
DoctorSEOでは、登録サイトのgoogle、Yahoo、MSNでの検索順位、バックリンク数などの変化をわかりやすいグラフ表示で閲覧することが出来ます。いつ、どのような変更をサイトに行ったのかを記録しておけば、どの要因が検索エンジンのランク変動に影響したのかを特定する手がかりとなり各検索エンジンの傾向や対策方法などが見えてきます。
DoctorSEOの情報をランキングで探す!

SEO対策ツールは下にあります

SEOツール:検索エンジン対策総合ツール「DoctorSEO」| SEO診察室
用意されているツールは以下のようになります。

SEOクイックレポート
URLとキーワードを指定して、いくつかのツールをまとめて実行し、結果をレポート風に表示してくれます。

ページ比較レポート
URLで指定した2つのページについて、現在の状態をまとめたレポートを作成し、表示してくれます。

URLチェッカー
URLで指定したページのHTTPレスポンスから、ページが存在するかを確認。

robots.txt チェッカー
robots.txtが存在するかを確認。

IP-ホスト名変換
IPアドレスを入力して、対応するホスト名を取得したり、ホスト名からIPアドレスを取得することも可能。

伝送ステータスチェッカー
URLを指定して、ページのダウンロードサイズ(Byte)、取得にかかった時間(sec)、転送速度(byte/sec)を取得。

HTTPレスポンスヘッダ確認
URLを指定して、HTTPのレスポンスヘッダを表示。

ドメイン情報確認
ドメイン名をwhoisサーバに問い合わせて、登録内容を表示。

上位ページ robots.txt チェッカー
指定したキーワードを検索エンジンで検索し、検索結果の各サイトについてrobots.txtが存在するかを確認。

SERP確認
Google、Yahoo、MSNの各検索エンジンについて検索文字列を入力し、検索結果(SERP:Search Engine Result Page)を1つの画面に表示。

Google SERP確認(検索位置指定)
Googleに検索文字列を入力し検索を行います。allintitle、intitle、allinurl、inurlオプションをつけた結果を1つの画面に表示。

バックリンクチェッカー
URLで指定したページにリンクしているページを取得。

バックリンク集計
指定の文字列で検索した結果の上位に現れるページについて、バックリンクの数を集計。

バックリンクテキスト抽出ツール
バックリンクのaタグからアンカーテキストを取得

ディレクトリ登録確認
GoogleおよびYahooが利用している、dmoz、Yahooディレクトリに、指定のページが登録されているかを確認。

ページランクチェッカー
URLで指定したページのページランクを取得。

URL抽出
指定ページ内のリンクURLを抽出。外部リンクか内部リンクかも判断可能。

サイト内リンクチェッカー
ウェブページをURLで指定し、同一ドメイン内でそのページからたどれるページを取得。

タグ除去ツール
テキストデータ内のHTMLタグを除去。

ページ内タグ除去ツール
URLで指定されたページのソースからタグを除去した結果を取得。

サイト内リンクテキスト検索ツール
サイト内の各ページに入っていくリンク(同一サイト内からの被リンク)について、 指定したキーワードがアンカーテキストにどれだけ含まれているかをチェック。

サイト内キーワード検索ツール
サイトのURLとキーワードを指定して、サイト内の各ページにキーワードがどれくらい含まれているかを取得。

サイト内キーワード分布チェッカー
サイト内の各ページの単語の数を数え、全体の出現回数が多いものの出現回数と密度を一覧にして表示。

ページ内キーワード解析ツール
URLで指定したページ中から出現頻度の高い単語を5つ抜き出し、それぞれについてどんな要素(タグ)に含まれているかを調査。

ページ内キーワード検索ツール
URLで指定したページ中の主要な要素(タグ)について、指定したキーワードが含まれているかを検索。さらに各要素ごとにキーワードが含まれている個数、比率、含まれている要素における平均キーワード密度が確認可能。

キーワード密度チェッカー
URLで指定したページのキーワード密度を取得。

TF-IDFチェッカー
URLで指定したページ中の出現頻度の高い5つの単語についてTF-IDFを取得。

metaタグチェッカー
ウェブページをURLで指定し、そのページに含まれるmeta要素の内容を取得。

キーワード注目度チェッカー
URLで指定したページ中の主要な要素(タグ)について、指定したキーワードの位置を検索。

テキスト分解ツール
テキストデータを単語単位に分解し、出現回数・頻度の一覧を作成。

上位ページキーワード密度チェッカー
キーワードを検索エンジンで検索し、検索結果の上位ページのそれぞれについて指定したキーワードの密度を調査。

キーワード広告チェッカー
キーワードを指定して、GoogleおよびYahooのスポンサー一覧を取得。

キーワードアドバイス
キーワードを入力して、Overture提供のキーワードアドバイスツールから関連キーワードのリストを取得。

KEIチェッカー
指定されたキーワードについて、GoogleとYahooにおけるKEIを算出。

comment

Secret

スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。