スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯売れ筋ランキング、ようやく登場したW54SAが一躍人気に...

W54SA
前回から春の新機種が上位に入る変化が見られたau端末。今回はさらにその傾向が高まり、ようやく新機種へ人気が移ってきた。首位は、日立製作所製の「Woooケータイ W53H」が獲得。W53Hは1つ前の2007年秋冬モデルだが、機能やデザイン、そして(1つ前のモデルだけにやや安い傾向の)価格面が評価され、人気が継続している。なお、2008年1月には新色「フレンチピンク」と「アラビアンブラウン」も追加。全5色の上質なカラーを用意するのもポイントのようだ人気機種と価格情報はランキングで...
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/w54sa/index.html
W54SAの価格情報はランキングにもあります
順位 前回順位 製品名
1 1 Woooケータイ W53H
2 3 AQUOSケータイ W61SH
3 20 W54SA
4 2 W61CA
5 4 W53K
6 7 W54S
7 8 W61K
8 6 EXILIMケータイ W53CA
9 5 W52SH
10 9 W61P

auの最新情報はコチラ(詳しく説明)
au春モデル
W61H  W61K  W61T  W61PT W61CA  W61S  W62S  W61P  W61SA  W62SA

続いて2位は、シャープ製の「AQUOSケータイ W61SH」(前回3位)、3位に三洋電機製の「W54SA」(前回20位)、4位にカシオ計算機製の「W61CA」(前回2位)、5位に京セラ製の「W53K」(前回4位)がランクイン。数週間前、旧機種ながら上位を占めていた「EXILIMケータイ W53CA」(2007年8月発売)や「W52SH」(2007年7月発売)は今回、かなり順位を下げた。携帯ショップ店員によると「2007年秋冬モデルの価格もほぼ同じくらいに下がってきているので、価格面のメリットがやや薄まっている」とのことだ。

 今回注目したいのは“ようやく”発売されたW54SAである。前回のランク圏外からいきなり3位に、キャリア総合ランキングでも4位に入る躍進を見せた。W54SA発売までの経緯を改めて見るとこれまでにないほどの紆余曲折を経たが、このKCP+採用のハイエンド機種を「待っていた」人が非常に多かったことがうかがえる。

 さて、auの2008年春モデルはまだ「W61SA」「W61T」「Cyber-shotケータイ W61S」など、KCP+採用端末を含めた4機種が残っている。2007年秋冬モデルをようやく全て発売し終えたわけだが、これら春モデルの発売はいつになるのだろうか。ちなみに、「Cyber-shotケータイ W61Sは、おそらく春商戦に間に合わない……。発売は4月になってからでしょう」(携帯ショップ店員)という声も聞かれる。

comment

Secret

スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。