スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 3G向け料金プランを発表した。最低利用料金は月額980円

iPhone 3G

ソフトバンクモバイルは6月23日、7月11日発売予定の「iPhone 3G」向け料金プランを発表した。最低利用料金は月額980円からとなる。iPhone 3G向けには、「ホワイトプラン(i)」のほか、ブループランおよびオレンジプランにも対応プランを用意する。ホワイトプラン(i)では、通話基本料が月額980円で、午前1時~午後9時までのソフトバンクモバイル加入者同士の通話料が無料になるほか、専用ドメイン「×××@i.softbank.jp」を利用した電子メールが利用できる。さらにデータ通信プランの月額5980円のデータ定額プラン「パケット定額フル」と、月額315円の「S!ベーシックパック(i)」の加入が契約が必須になる。端末購入価格は、新規契約ならびに「新スーパーボーナス(24回分割払い)」で購入する場合の実質負担額で、8Gバイトモデルが2万3040円、16Gバイトモデルが3万4560円となる。
詳細は以下の通り。
iPhone新料金プランはランキングで...
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2008/20080623_02/
ソフトバンクモバイル夏モデル
921P 823P 923SH 824SH 820N 821N 821NGLA 823T 824T DM002SH iPhone

iPhone他の社外極秘記事をランキング
iPhone 3GではS!メール(MMS)が利用できず、新たにiPhone 3G専用の受信通知付きEメールサービス「Eメール(i)」が用意される。月額の利用料は無料。アドレスは「 ○○○@i.softbank.jp 」が発行される。
例えば、iPhone 3Gを「ホワイトプラン(i)」で契約した場合の月額利用料は、7280円となる。
さらに、オプションサービスをパックにした「基本オプションパック(i)」が月額498円で用意される。同パックでは「留守番電話サービス」「割込通話」「グループ通話」が利用できる。
また、90日間の無償電話サポート(期間中1解決)が提供される予定のほか、有償の電話サポートの提供も予定されている。
なお、iPhone 3Gはホワイト学割キャンペーンの対象外で、「Eメール(i)」アドレス宛のメールは「ただともメール」の対象外となる。また、iPhone 3Gは専用USIMのみに対応し、機種変更(買い増し)の際には専用USIMへの交換が必要。専用USIMはiPhone 3G以外の端末で利用することはできない。
iPhone 3Gの新スーパーボーナスでの販売価格は、24回払いで8GBモデルの場合、分割金が月々2880円、特別割引が月々1920円、月々の実質負担額が960円となる。実質負担額の合計は2万3040円。
同様に24回払いで16GBモデルの場合、分割金が月々3360円、特別割引が月々1920円、月々の実質負担額が1440円となる。実質負担額の合計は3万4560円。
新スーパーボーナスでは、24回払いなどに分割しない一括購入も可能。販売はソフトバンクの携帯電話取扱店で行なわれる。
本体カラーは、8GBモデルはブラック、16GBモデルにはブラックとホワイトの2色がラインナップされる。
iPhoneの新料金プランや端末価格などの社外極秘資料が漏洩か?
iPhone 3G 7月11日発売で価格は2万円前後「ホワイトプラン」
iPhoneを国内発売するとは発表。価格は?ソフトバンクモバイル
⇒iPhoneその他の記事をランキングで検索

comment

Secret

スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。