スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルのホームページに、iPhoneのコーナーが公開されていました!

アップルのホームページに、iPhoneのコーナーが公開されていました。さすが社運をかける(?)だけあって、まだ発売は6か月も先だけど、ビデオを多用して、そのすごさがアピールされています。普通、携帯電話を6ヶ月も前に発表したら、発売までの間に陳腐化しちゃいそうだけど、iPhoneは、全くその心配もなさそうですね!! アップルも相当な自信があるんでしょう。アップル製携帯電話、登場間近か……。iTunesと連携するiPhoneが日本市場に投入されるとすれば、重要になのはおそらく“タイミング”だ。そしてもう1つ、iPhoneには日本の携帯市場を変えるかもしれない、ある可能性がある。価格はCingular二年契約で$599(8GB版)北米での出荷は6月から。欧州は今年Q4、「アジア」は2008年。(携帯電話でいうときの「アジア」は=日本ではないことに注意)。(・_・ ) ( ・_・)

iPhoneケイタイ 携帯電話 最新情報はココ GoGoGo!

アップルiPhoneで携帯電話を再定義
http://www.apple.com/jp/

iPhone
主なスペック
OSはMac OS X-マルチタッチ認識。3.5インチ480x320スクリーン。2メガピクセルカメラ。8GBメモリ。サイズは 115 x 61 x 11.6mm、135グラム。ランドスケープモード(横)とポートレートモード(縦)は加速度センサで自動認識。近接センサで耳に近づけたときはタッチパネル無効。環境光センサで輝度・バックライトON/OFF。クアッドバンドGSM + EDGE(3Gじゃない?!)。WiFi とBluetooth 2.0搭載。ブラウザはSafari。Google Mapsも動く。バッテリーは連続通話/動画/ブラウズ5時間、音楽再生16時間。スタイラスなどを使わず、あくまで指での操作にこだわったiPhone。確かにスタイラスを取り出すのは面倒だし、必ず両手でなければ操作できない。指で操作できることが、操作性にもたらす影響は大きいそう。ただ、指で本当に快適に入力できるのかは、触ってみないとなんとも。また、日本語入力がどうなのかも気になるところですね。いろんな機能を盛り込みつつも、iPodと同じDockコネクタを採用。しかも、iPodとほぼ同じ形状で、Dockコネクタの位置も同じなので、Dockアダプタがあれば、これまでiPod用周辺機器も使えそうです。大量に出回っているUniversal Dock対応のiPod用周辺機器がそのまま使えれば、買い替えも加速しそう。発売時点で、いきなりiPhoneの強みになりそうです。( ̄ω ̄;)
iphone アイホーン アップル
マック ジョブズ mac
phone モバイル  

comment

Secret

スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。