スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ、12.1メガCCD搭載、クリスタル調デザインのシャープ製「SH-01B」


「SH-01B」は、端末周囲を囲むようにイルミネーションを配し、12.1メガCCDを搭載したシャープ製の折りたたみ型FOMA端末。高機能なエンターテインメント性を売りにするPRIMEシリーズのモデルとなる。発売はドコモの冬春モデルでは唯一具体的に決まっていて、2009年11月20日発売。

ディスプレ背面にある有機ELサブディスプレイは、単色ながら1.4インチ(192×62ドット)で、iチャネルのテロップ表示やカレンダー表示、新着メールの本文表示、歩数計表示などに対応する。

カーソルキー周辺にも静電容量式センサーが内蔵されていて、ノートパソコンのタッチパッドのように指をスライドさせることでポインタ操作できるTOUCH CRUISERとなっている。従来機種のTOUCH CRUISERは光学センサーを用いていたが、今回は静電容量式となっているため、操作フィーリングが若干異なっている。一方で薄型化が可能になったという。

加速度センサーも内蔵していて、歩数計として使えるほか、カメラ撮影時に縦横を認識したり、サブディスプレイの表示を天地に連動させたりもできる。

GPSやオートGPS、iコンシェル、Bluetooth、iアプリタッチに対応する。通信方式はHSDPA 7.2Mbpsに対応し、海外ではGSMもサポートされる。HSUPAには対応しない。

Blu-rayディスクレコーダーに記録した映像を視聴できる連携機能なども用意されるほか、ドルビーモバイルによる仮想5.1chサラウンドに対応。Bluetoothでワンセグの音声も再生できる。アプリとして、ドラゴンクエストIIIや逆転裁判4などの体験版、歩数計を使ったウェルネスアプリ「KARADA TUNE」などもプリセットされる。

大きさは約110×50×14.7mmで、重さは約126g。連続待受時間は460時間、連続通話時間は210分。ボディカラーはBlack、White、Goldの3色が用意される。
スポンサードリンク
FEED全文配信
カテゴリー
タグランキング
最近のコメント
最近のトラックバック
最近の記事
RSSフィード
リンク
お問合せ
広告の問合せ・相互リンクなどは
下記フォームよりお願いいたします。↓↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックワード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。